教育情報委員会

教育情報委員会について

定款第1章 総則 (目的) 第1条

本組合は、組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員のために必要な共同事業を行い、もって組合員の自主的な経済活動を促進し、かつその経済的地位の向上を図ることを目的とする。

定款第2章 事業(事業)
第7条 本組合は、第1条の目的を達成するため、次の事業を行う。

(5)「組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上又は組合事業に関する知識の普及を諮るための教育及び情報の提供」

の定めに基づき、組合員等に対し経営管理(総務・財務・人事等)及び、照明技術の向上、開発、雇用する従業員の安全衛生管理を図る為、主に次のセミナー、情報提供、調査研究を行う。

  • 組合員の事業経営・社会状況等に関するセミナーを、年1回専門家を招聘し開催する。
  • 組合員の経営管理に関する有益な情報の発信、照明技術の向上、雇用する従業員の安全衛生等の情報や、講習会情報等の発信の為にホームページの管理・運営をおこない、メールマガジンなどで全照協ニュースを発信する。
  • 組合構成企業の次世代を担う方々との交流や、新しい発想による組合の発展・改善・新規事業創出の為に青年部の活動を行う。
  • 照明技術料金の標準価格の調査・研究
  • 組合構成企業の業態調査の実施
© 全国舞台テレビ照明事業協同組合. All Rights Reserved.