文化庁委託「これなら解る!!適切な契約関係構築研修会」残り座席数のご案内

昨年末にご案内させて頂きました「これなら解る!! 適正な契約関係構築研修会」ですが、
多くのご反響を頂きまして、直近開催の東京(1/17)、大阪(1/24)が残り僅かとなっております。
受講希望の際はお早めにお申し込みください。

福岡(2/2)、沖縄(2/16) 、宮城(2/28) 、広島(3/2)、埼玉(3/7)、愛知(3/8)、石川(3/9)、北海道(3/15)につきましては来月以降の為、まだお席に余裕がございますが、各会場先着順となっておりますので、お早目の申込みをいただけますと幸いです。

この研修会は、来年改正が予定されている下請法及び、新設される予定のフリーランス新法や、来年10月からスタートするインボイス制度においても遵守が求められる、独占禁止法等の様々な法令に抵触しない、受発注双方にとって適正な契約を結ぶ為の基本知識について解説するセミナーです。

2時間程度を予定しており、前半はエンタメ法務に詳しい弁護士による契約の基本知識についての説明、後半は全照協常務理事の寺田と弁護士との対談形式で舞台技術スタッフ事業者向けに作成した契約書の雛形について解説いたします。

ご参加の皆様、参加をご検討の皆様に、事前に研修内容が解るよう、当日使用いたしますテキストのデータを、全照協HP・文化庁HPに掲載致しました。お時間ございます時にご一読頂けますと幸いです。

・セミナー用テキスト掲載ページ(全照協HP)
 
・セミナー用テキスト掲載ページ(文化庁HP)
 
詳細はwebチラシ・特設HPをご確認頂き、特設HP内にあります専用フォームよりご参加申し込みをお願い致します。
皆様のご参加お待ち申し上げます。

「これなら解る!! 適正な契約関係構築研修会」
開催日時:チラシ参照
参加料:無料
定員:各会場先着50名

・「これなら解る!! 適正な契約関係構築研修会」特設HP
https://tinyurl.com/2eyf7rly

・「これなら解る!! 適正な契約関係構築研修会」チラシ(PDF)
https://tinyurl.com/2ga8enb4

 
・全照協Facebook

2023年度通常総会・総会セミナー及び総会懇親会開催のご案内

2023 年度通常総会・総会セミナー及び総会懇親会を下記日程にて開催致します。
総会セミナー、総会懇親会は3年ぶりの開催となります。ご参加をいただけますと幸いです。

議案書等、詳細は理事会終了後お送りさせて頂きます。

2023年全国舞台テレビ照明事業協同組合通常総会
日程:2023年2月22日(水)
場所:中野サンプラザ 東京都中野区中野 4-1-1

 
・通常総会
15:00~15:40 14F クレセントルーム
・総会セミナー
16:00~17:30 11F アネモルーム
・総会懇親会 
18:00~19:30 14F クレセントルーム

2023年2月9日足場の組立て等特別教育開催のご案内

2023年2月9日足場の組立て等特別教育を開催致します。
◆足場の組立て等特別教育
日時:2023(令和5)年2月9日(木) 11時講義開始
場所:全照協CONFERENCE ROOM (東京都千代田区神田錦町1-5カワベビル2階A室)
申込締切日:2023(令和5)年2月6日(月)
定員:20名(先着順)
今後の新型コロナウイルス拡大に伴う、政府・自治体の要請等により開催を中止・延期する可能性もございます。予めご了承ください。

受講をご希望される方は以下特別教育ご案内・お申込書(PDF)をご確認頂き、お申込書を当組合事務局までメールまたはFAXにてお送りください。ご不明点等ございましたら、全照協事務局までご連絡ください。

◆お申し込み先
Mail: jimukyoku@zenshokyo.or.jp / FAX:03-5577-7845

・2023(令和5)年2月9日足場の組立て等特別教育ご案内・お申込書(PDF)

文化庁委託「これなら解る!!適切な契約関係構築研修会」開催のご案内

来年2023年1月から3月にかけて、全国舞台テレビ照明事業協同組合(全照協)では、令和4年度文化庁委託事業「芸術家等実務研修会」として、「これなら解る!! 適正な契約関係構築研修会」を、全国10か所(北海道、宮城、埼玉、東京、愛知、石川、大阪、広島、福岡、沖縄)で開催いたします。

この研修会は、来年改正が予定されている下請法及び、新設される予定のフリーランス新法や、来年10月からスタートするインボイス制度においても遵守が求められる、独占禁止法等の様々な法令に抵触しない、受発注双方にとって適正な契約を結ぶ為の基本知識について解説するセミナーです。

2時間程度を予定しており、前半はエンタメ法務に詳しい弁護士による契約の基本知識についての説明、後半は全照協常務理事の寺田と弁護士との対談形式で舞台技術スタッフ事業向けに作成した契約書の雛形について解説いたします。

詳細はwebチラシ・特設HPをご確認頂き、特設HP内にあります専用フォームよりご参加申し込みをお願い致します。
皆様のご参加お待ち申し上げます。

「これなら解る!! 適正な契約関係構築研修会」
開催日時:チラシ参照
参加料:無料
定員:各会場先着50名

・「これなら解る!! 適正な契約関係構築研修会」特設HP
https://www.zenshokyo.com/seminar-bunka

・「これなら解る!! 適正な契約関係構築研修会」チラシ(PDF)
https://www.zenshokyo.or.jp/cms/wp-content/uploads/2022/12/de635b5e98b4966af69026ccbb4b14ca.pdf

2023年賀詞交歓会開催のご案内

2023年の新年を迎えるに当たり、3年ぶりとなります新年賀詞交歓会を全国舞台テレビ照明事業協同組合と(公社)日本照明家協会との共催で下記のとおり開催いたします。

皆様のご参加お待ちしております。  
日時:2023年1月31日(火)17時30分~(受付17時より)
場所:中野サンプラザ13階コスモルーム
会費:8千円
※事前の申し込み等は不要です。直接会場受付までお越しくださいませ。

年末年始休業と共同購買品年末年始受注発注について 

平素より全国舞台テレビ照明事業協同組合(全照協)の事業活動にご協力を賜りまして誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら下記日程を年末年始休業とさせていただきます。
 
休業期間:2021年12月26日(月) ~2022年1月3日(火) 

休業期間中にいただいたお問合せにつきましては、営業開始日の2022年1月4日より順次回答させていただきます。
また、年末年始休業に伴い共同購買品年末年始受注・発送につきましてご案内させて頂きます。

・年内の受注発送
受注2022年12月23日(金)12時まで
発送2023年12月26日(月)まで

・年始の受注発送
受注2023年1月4日(火)より

発送2023年1月4日(火)より

12月23日12時以降のご注文につきましては、2023年1月4日より順次対応させて頂きます。
皆様にはご不便をおかけ致しますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

全照協主催 12月12日フルハーネス型墜落制止用器具特別教育東京開催のご案内

2022年12月12日フルハーネス型墜落制止用器具特別教育を開催致します。

◆フ​​​​​​​ルハーネス型墜落制止用器具特別教育
日時:2022(令和4)年12月12日(月) 11時講義開始
場所:全照協CONFERENCE ROOM (東京都千代田区神田錦町1-5カワベビル2階A室)
申込締切日:2022(令和4)年12月8日(木)

今後の新型コロナウイルス拡大に伴う、政府・自治体の要請等により開催を中止・延期する可能性もございます。予めご了承ください。

受講をご希望される方は以下特別教育ご案内・お申込書(PDF)をご確認頂き、お申込書を当組合事務局までメールまたはFAXにてお送りください。ご不明点等ございましたら、全照協事務局までご連絡ください。

◆お申し込み先
Mail: jimukyoku@zenshokyo.or.jp / FAX:03-5577-7845

・2022(令和4)年12月12日フルハーネス型墜落制止用器具特別教育ご案内・お申込書(PDF)
https://www.zenshokyo.or.jp/cms/wp-content/uploads/2022/11/27858e6ace907d4c946835cecf16f3da.pdf

全照協主催 11月9日フルハーネス特別教育東京開催のご案内

2022年11月9日フルハーネス型墜落制止用器具特別教育を開催致します。

◆フルハーネス型墜落制止用器具特別教育
日時:2022(令和4)年11月9日(水) 11時講義開始
場所:全照協CONFERENCE ROOM (東京都千代田区神田錦町1-5カワベビル2階A室)
申込締切日:2022(令和4)11月7日(月)

感染症拡大防止対策の為、定員20名(先着順)とさせて頂きます。
今後の新型コロナウイルス拡大に伴う、政府・自治体の要請等により開催を中止・延期する可能性もございます。予めご了承ください。

受講をご希望される方は以下特別教育ご案内・お申込書(PDF)をご確認頂き、お申込書を当組合事務局までメールまたはFAXにてお送りください。ご不明点等ございましたら、全照協事務局までご連絡ください。

◆お申し込み先
Mail: jimukyoku@zenshokyo.or.jp / FAX:03-5577-7845

・2022(令和4)年11月9日フルハーネス特別教育ご案内・お申込書(PDF)
https://www.zenshokyo.or.jp/cms/wp-content/uploads/2022/10/fc9b356329e827775047991c085ea0fd-1.pdf

電話番号の誤記に関するお詫びと訂正

平素より全国舞台テレビ照明事業協同組合(全照協)の活動にご理解ご協力を賜り有難うございます。

10月11日メールマガジンVol.201「組織再編によるグループ会社新設のご案内」に記載されておりました、(株)ステージラボの電話番号に誤りがございました。

誤 TEL:03-5577-7078 
正 TEL:03-5577-7087

関係者各位ならびに誤記によりご迷惑をおかけしました皆様には、心よりお詫び申し上げます。
お問い合わせを頂いた皆様にも大変ご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。重ねてお詫び申し上げます。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます

・組織再編によるグループ会社新設のご案内修正版(PDF)

組織再編によるグループ会社新設のご案内

 平素より全国舞台テレビ照明事業協同組合(全照協)の活動にご理解ご協力を賜り有難うございます。
 さて全照協では、2022年8月25日開催の理事会にて団体運営をより積極的に行う為、下記の通り新会社の設立を決議し、10月3日に設立登記申請を行い、本日10月11日設立手続きが完了致しました旨、お知らせ致します。
 より一層、皆様のご要望にお応えできますよう奮励努力してまいります。
 何卒ご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

内容
 全照協の「事務局業務」「団体経済事業業務」に関する「事務及び企画・制作・運営業務」の業務受注を行う新会社「株式会社ステージラボ」を設立し、同社へ業務委託を行い、より円滑な団体運営に努めて参ります。

設立の目的
 お陰様でこの数年、全照協が行う団体経済事業取扱いの内、組員員以外の(賛助会員は員外)ご利用も増加し、ロビイング活動など始め様々な新規事業を行う経済的基礎を得ることが出来ておりますが、中小企業等協同組合法第9条の2の3第1項、員外利用上限100分の20を上回っており、法令上是正措置を行う必要が発生しています。
 現状の組合員サービスやロビイング活動等を継続し、業界の為の活動を行うには、売上を減少させる事なく、維持する為の方策が必要となりますので、三役会において審議を重ね、全国中小企業団体中央会様のご指導を頂き、理事会のご承認の上、主として団体経済事業を行う為の関連会社の設立を決定致しました。
 10月3日以降、お問い合わせ先、ご注文方法、組合員・賛助会員・一般の価格区分に変更はございませんが、員外様へのご請求につきましては新会社「株式会社ステージラボ」より行わせて頂きます。
 「事業協同組合」「株式会社」双方の利点を活用しながら、より会員企業様のお役に立つ団体として努力して参ります。

会社名  株式会社ステージラボ
所在地  東京都千代田区神田錦町1-5 カワベビル1FA
役 員  代表取締役   寺田 航
      取 締 役   横田健二
      取 締 役   及川正勝
      取 締 役   柳瀬敏実
      取 締 役   小西邦夫
      取 締 役   前田征道
      監 査 役   大田芳男
電 話   03-5577-7078
F A X    03-5577-7088
M a i l   jimu@stagelabo.net
事業開始 2022(令和4)年10月3日
 
・組織再編によるグループ会社新設のご案内(PDF)

墜落制止用器具価格改定についてのお願い

​​​​​​​平素より全国舞台テレビ照明事業協同組合(全照協)の活動にご理解ご協力を賜り有難うございます。 
 
報道等でご高承のとおり、新型コロナウィルス感染症やウクライナ問題などの影響により、全照協共同購買事業の協力会社であります、株式会社谷沢製作所様におきましても、各種原材料費、物流コスト、副資材などが高騰している状況でございます。

谷沢製作所様におかれましても、コストの高騰を吸収するべく様々な努力を重ねて頂きましたが、企業努力のみではもはや限界に達し現行価格を維持することが困難な状況となりました。

つきましては、誠に不本意ではございますが、下記のとおり価格改定を実施させていただくこととなりました。これまでどおりの品質を維持するため、苦渋の決断となりましたこと、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

一般市場では2022年10月1日より値上げをしておりますが、ギリギリの営業努力を頂き、全照協のお客様(組合員様、賛助会員、ご関係者)におかれましては特例対応を頂き、2022年10月31日まで現行の価格を維持して頂く事が出来ました。

お客様には大変なご迷惑、ご負担をお願いすることとなり誠に恐縮ではございますが、お客様にご満足いただけますよう引き続きより良い商品販売に努めてまいりますので、何とぞ諸般の事情をご賢察の上、ご了承賜りますようお願い申し上げます。

ご注文につきましては、下記注文書にご記入頂き、全照協までFAX又はメールにてお申込ください。

FAX:03-5577-7845
Mail: jimukyoku@zenshokyo.or.jp
注文書確認次第、メールにて受注完了のご連絡をさせて頂きます。

・墜落制止用器具価格改定についてのお願い(PDF)

 
・価格改定一覧表(PDF)
・安全具カタログ(2022年10月31日ご注文分まで)(PDF)
https://www.zenshokyo.or.jp/cms/wp-content/uploads/2022/09/8e53c258e24d3f1e4e999d284fe47a48.pdf
・安全具注文書(2022年10月31日ご注文分まで)(Excel)
https://www.zenshokyo.or.jp/cms/wp-content/uploads/2022/09/b8f2dacd656dfbcbdc79b7efed659554-2.xlsx
・安全具改定後価格カタログ(2022年11月1日ご注文分より) (PDF)
https://www.zenshokyo.or.jp/cms/wp-content/uploads/2022/09/c9d3949f14c619b340fe04ab45009610.pdf
・安全具改定後価格カタログ(2022年11月1日ご注文分より) (Excel)

「フリーランスに係る取引適正化のための法制度の方向性」に関する意見募集について

以前よりメルマガにて情報発信しておりますが、フリーランスに対しての新法制定に向けて、内閣官房において検討が進んでおります。

そんな中、9月5日の日経新聞において、2023年度の通常国会にフリーランス保護の為、

下請法をはじめとした関連法案が提出される報道がでましたので、各所に情報照会をしておりまましたが、

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA137C90T10C22A6000000/
日経新聞※全文は有料会員のみ購読可です。

昨日9月13日の読売新聞において、秋の臨時国会に「フリーランス」保護の法案を政府が提出するとの記事がでました。
https://news.yahoo.co.jp/articles/a71db4c8ccd997998f0182fc9b118e6c21be929b

23年度の通常国会に「新法」も含めた関連法案が提出されるものと理解しておりましたが、
読売新聞の報道では次の国会との報道ですので、正確な情報が分からず引き続き各所に照会したところ、詳細は未定だが内閣官房において、パブリックコメントを実施する事になった旨、

情報を頂きました。

詳細わかりましたらまたメルマガにて情報発信致しますが、法人事業者も個人事業主も、双方に影響の大きい改正となりますので、パブリックコメントへ様々なご意見の投書をお願い致します。
パブリックコメントの締め切りは9月27日23時59分となっております。

また、本メルマガにつきましては、広く情報を拡散する必要がありますので、お取引先のフリーランス様、企業様へもご転送頂けますと幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。

「フリーランスに係る取引適正化のための法制度の方向性」に関する意見募集について
意見募集(パブリックコメント)ページ
https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=060830508&Mode=0

命令などの案 フリーランスに係る取引適正化のための法制度の方向性
https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000241038

全照協主催 10月5日足場の組立て等特別教育東京開催のご案内

2022年10月5日足場の組立て等特別教育を開催致します。

◆足場の組立て等特別教育
日時:2022(令和4)年10月5日(水) 11時講義開始
場所:全照協CONFERENCE ROOM (東京都千代田区神田錦町1-5カワベビル2階A室)
申込締切日:2022(令和4)年10月3日(月)

感染症拡大防止対策の為、定員15名(先着順)とさせて頂きます。
今後の新型コロナウイルス拡大に伴う、政府・自治体の要請等により開催を中止・延期する可能性もございます。予めご了承ください。

受講をご希望される方は以下特別教育ご案内・お申込書(PDF)をご確認頂き、お申込書を当組合事務局までメールまたはFAXにてお送りください。ご不明点等ございましたら、全照協事務局までご連絡ください。

◆お申し込み先
Mail: jimukyoku@zenshokyo.or.jp / FAX:03-5577-7845

・2022(令和4)年10月5日足場の組立て等特別教育ご案内・お申込書(PDF)
https://www.zenshokyo.or.jp/cms/wp-content/uploads/2022/09/74f983038a83d31f65fed8d47ddc12f9.pdf

「中央会より」雇用保険法の改正に係る周知について

2022年10月1日より、一定条件を満たし産後パパ育休を所得した場合「出生時育児休業給付金」が支給されます。厚労省より、中央会を経由しご案内を頂きました。

詳しくは以下中央会からのご案内、添付資料をご覧ください。

いつもお世話になっております。

この度、厚生労働省職業安定局雇用保険課より、本会会長に対して、別添のとおり周知の依頼がありました。

雇用保険法の改正に係り、令和4年10月1日より、産後パパ育休(出生時育児休業)及び育児休業の分割取得に対応した育児休業給付が施行されます。

つきましては、傘下の会員組合・組合員企業等に対して、添付のPDFデータ等を用いて、周知して頂きますようお願い申し上げます。

・(中央会)雇用保険法の改正に係る周知について(PDF)
https://www.zenshokyo.or.jp/cms/wp-content/uploads/2022/09/ee396527e4ede2f457d0aecb640f300c.pdf

・(厚労省)雇用保険法の改正に係る周知について(PDF)
https://www.zenshokyo.or.jp/cms/wp-content/uploads/2022/09/d8fc14c9845a9fcdcf854823d5815b4b.pdf

・育児休業給付の内容及ひ支給申請手続について(PDF)
https://www.zenshokyo.or.jp/cms/wp-content/uploads/2022/09/17521b8b5b04a260073079db42ee18c3.pdf

「中央会より」ビジネス・キャリア検定試験の周知広報について

「ビジネス・キャリア検定試験」令和4年度(後期)の受験申請受付が2022(令和4)年10月3日(月)より開始となります。中央職業能力開発協会より、中央会を経由し周知依頼を頂きました。

お申込み方法等、詳しくは以下中央会からのメールをご確認ください。

いつもお世話になっております。

この度、中央職業能力開発協会より、本会に対して、別添の通り周知の依頼がありました。

事務系職種の能力評価試験「ビジネス・キャリア検定試験」令和4年度(後期)の受験申請受付が、令和4年10月3日(月)から開始されます。

つきましては、傘下の会員組合・組合員企業等に対して、添付のPDFデータ等を用いて、周知して頂きますようお願い申し上げます。

・(中央会)ビジネス・キャリア検定試験の周知広報について(PDF)
https://www.zenshokyo.or.jp/cms/wp-content/uploads/2022/09/35983f532fda91da16727fb21448dc79.pdf

・(中央職業能力開発協会)ビジネス・キャリア検定試験の周知広報について(PDF)
https://www.zenshokyo.or.jp/cms/wp-content/uploads/2022/09/6adc59ed7a2c4141d7e411717f9c9abf.pdf

・「ビジネス・キャリア検定試験」令和4年度(後期)の受験申請受付を10月3日から開始(PDF)
https://www.zenshokyo.or.jp/cms/wp-content/uploads/2022/09/ead2c698212174c16055f22412d43c4f.pdf

・(参考)ビジネス・キャリア検定試験ホームページ
https://www.javada.or.jp/jigyou/gino/business/index.html