全国舞台テレビ照明事業協同組合(全照協)

高所作業特別実技講習

電気・電源取扱基礎講座

 

合同企業説明会

合同企業説明会懇親会

 

足場組み立て等特別教育

新人講座

 

通常総会

総会懇親会

 

NEWS

  • 2024年04月16日

    特別教育開催報告

    2024年も各地で多くの特別教育を開催しています。
    中でも本年2月からのテールゲートリフター特別教育の義務化により、多くの企業様や専門学校様より開催依頼を頂戴しております。
    ご依頼・ご受講をいただきました皆様、誠にありがとうございました。

    ◆テールゲートリフター特別教育
    ・寺田講師
    1/4福島県舞台照明音響事業者協議会様、1/6・2/22(株)アートブレーンカンパニー様、1/9朝日放送テレビ(株)様、1/22日本映画テレビ照明協会様、1/25(株)イフチーム様、1/26(株)コマデン様、1/30(株)光創様、1/31沖縄県舞台運営事業協同組合様、2/2(株)ライトコスモ様、2/7日本照明家協会中部支部様、2/8(株)ジェー・エス・エス様、2/9(株)シグマコミュニケーションズ様、2/11(有)ライト・アップ様、2/13大分県照明・音響・舞台事業者協同組合様、2/14(有)中央舞台サービス様、2/15(株)テクニコ様、3/1日本照明家協会中国地区様、3/6(株)アクト・ディヴァイス様、3/21.22(株)宮城テレビ放送様、3/25協同組合北九州市舞台事業協会様、3/28東放学園専門学校、4/15全照協主催

    ・市川講師
    1/21北海道テレビ放送(株)様、1/22(株)テレビ朝日様、1/23(株)アス様、2/1(株)テレビアルファ様

    ◆足場の組立て等特別教育
    ・寺田講師
    1/23・2/5・3/11(株)シグマコミュニケーションズ様、2/20東放学園音響専門学校様、2/24尚美ミュージックカレッジ専門学校様、2/28広島コンピューター専門学校様、3/26東放学園専門学校、4/1専門学校九州ビジュアルアーツ様、4/3(株)共立様、4/11全照協主催

    ・亀山講師
    3/4.5日本工学院専門学校様

    ◆フルハーネス型墜落制止用器具特別教育
    ・寺田講師
    1/24・2/19・3/18(株)シグマコミュニケーションズ様、1/27・2/21東放学園音響専門学校様、2/27尚美ミュージックカレッジ専門学校様、2/29広島コンピューター専門学校様、3/4.5日本工学院専門学校様、3/19朝日放送テレビ(株)様、3/27東放学園専門学校、4/2専門学校九州ビジュアルアーツ様、4/4(株)共立様、4/12全照協主催

    ◆雇い入れ時の安全衛生教育
    ・寺田講師
    4/3(株)共立様、4/11全照協主催​​​​
     
  • 2024年04月16日

    「スタッフ連合会より」設立パーティーダイジェスト映像の公開について

    2023年11月16日に開催されました、日本舞台技術スタッフ団体連合会設立パーティーのダイジェスト映像が、期間限定で公開となりました。
    当日開催されたセミナー、懇親会の様子がまとめられた映像となっております。
     
    詳しくは以下URLよりをご覧ください。
     
    ・スタッフ連合会ご挨拶とご報告(HP)
    https://tinyurl.com/269hlrpv
  • 2024年04月16日

    「中央会より」令和6年度働き方改革推進支援助成金について

    ​​​​​​4月1日より、働き方改革推進支援助成金の受付が開始となりました。
    現在努力義務とされております勤務間インターバルの導入や労働時間短縮のための、ソフトウェア購入、専門家によるコンサルティング実施への補助金支給など、様々な支援がございます。
     
    詳しくは以下中央会からのメールをご覧ください。
     
    いつもお世話になっております。
    この度、厚生労働省労働基準局労働条件政策課より、本会に対し、下記の通り周知の依頼がありました。

    厚生労働省では、働き方改革推進支援助成金について、令和6年4月1日(月)から交付申請の受付を開始いたします。
    つきましては、傘下の会員組合・組合員企業等に対して、添付のURL等を用いて、周知して頂きますようお願い申し上げます。

    ▼働き方改革推進支援助成金の今回の変更点
    (1)業種別課題対応コースの成果目標を追加しております。具体的には、他のコースの成果目標も選択できることとしております。
    (2)勤務間インターバル導入コースの助成上限額を20万円増額しております。
    (3)労働時間短縮・年休促進支援コースにおいて、新型コロナウイルス感染症対応のための休暇を導入する成果目標を削除しました。
    その他のコースに大きな変更はございません。
     
    ▼交付申請の期間、事業実施期間、支給申請期限について
    交付申請期間:令和6年4月1日(月)~令和6年11月29日(金) 
    事業実施期間:令和7年1月31日(金)まで(団体推進コースは2月14日(金)まで)
    支給申請期限:事業実施予定期間が終了した日から起算して30日後の日又は、令和7年2月7日(金)
    (団体推進コースは令和7年2月28日(金))のいずれか早い日

    ▼働き方改革推進支援助成金リーフレット(※労働時間適正管理推進コースは廃止しました。)
    働き方改革推進支援助成金(勤務間インターバル導入コース)のご案内
    https://www.mhlw.go.jp/content/001238768.pdf
    働き方改革推進支援助成金(業種別課題対応コース・運送業)のご案内
    https://www.mhlw.go.jp/content/001238571.pdf
    働き方改革推進支援助成金(業種別課題対応コース・建設業)のご案内
    https://www.mhlw.go.jp/content/001238569.pdf
    働き方改革推進支援助成金(業種別課題対応コース・病院等)のご案内
    https://www.mhlw.go.jp/content/001238572.pdf
    働き方改革推進支援助成金(労働時間短縮・年休促進支援コース)のご案内
    https://www.mhlw.go.jp/content/001238836.pdf
    働き方改革推進支援助成金(団体推進コース)のご案内
    https://www.mhlw.go.jp/content/11200000/001239012.pdf

    ■厚生労働省HP(働き方改革推進支援助成金)
    https://tinyurl.com/29vozbzp
  • 2024年04月16日

    「中央会より」若年層の性暴力被害予防月間について

    中央会を経由し、内閣府男女共同参画局長より「若年層の性暴力被害予防月間」についての周知依頼をいただきました。

    以下、中央会からのメールです。
     
    いつもお世話になっております。
    この度、内閣府男女共同参画局長より、本会に対し、下記の通り周知の依頼がありました。

    内閣府男女共同参画局では、若年層の性被害に関する問題を広報啓発するのに適した毎年入学・就職時期である4月を「若年層の性暴力被害予防月間」としております。
    つきましては、傘下の会員組合・組合員企業等に対して、添付のPDF等を用いて、周知して頂きますようお願い申し上げます。

    ■内閣府HP(令和6年度 若年層の性暴力被害予防月間)
    https://tinyurl.com/2qwffu48     
    ▼令和6年度「若年層の性暴力被害予防月間」実施要綱
    https://tinyurl.com/24vjsmgg
    ▼令和6年度「若年層の性暴力被害予防月間」ポスター
    https://tinyurl.com/2dbv2vb5
  • 2024年04月16日

    「中央会より」特に配慮を必要とする労働者に対する特別な休暇制度の普及等事業について

    中央会を経由し、厚生労働省雇用環境・均等局より
    「特に配慮を必要とする労働者に対する特別な休暇制度の普及等事業」についての周知依頼をいただきました。
     
    以下、中央会からのメールです。
     
    いつもお世話になっております。
    この度、厚生労働省雇用環境・均等局より、本会に対し、下記の通り周知の依頼がありました。

    厚生労働省では、「令和5年度 特に配慮を必要とする労働者に対する休暇制度の普及等事業」を三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社に委託し、以下の資料を作成いたしました。
    つきましては、傘下の会員組合・組合員企業等に対して、添付のPDF等を用いて、周知して頂きますようお願い申し上げます。

    ▼特別休暇制度導入事例集2023
    tokukyujireisyu2023.pdf (mhlw.go.jp)
    ▼特別休暇制度2023(パンフレット)
    tokukyu2023.pdf (mhlw.go.jp)
    ▼病気休暇制度(リーフレット)
    recuperation2023-leaflet.pdf (mhlw.go.jp)
    ▼犯罪被害者等の被害回復のための休暇制度(リーフレット)
    hanzaihigai2023-leaflet.pdf (mhlw.go.jp)
    ■厚生労働省「働き方・休み方改善ポータルサイト」
    https://work-holiday.mhlw.go.jp/

    【本件に関する問い合わせ】
    三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社(厚生労働省委託事業実施機関)
    共生・社会政策部 天野、尾島 
    〒105-8501 東京都港区虎ノ門5-11-2
    E-mail:holiday@murc.jp
  • 2024年03月18日

    地域交流イン中部開催のご案内

    2024年5月9日(木)、全照協中部地区担当理事 小西邦夫副理事長((株)三光)・古川靖理事((株)若尾綜合舞台)のご協力により、地域交流イン中部を開催致します。

    年1回開催を致しております地域交流会ですが、本年は愛知県での開催となります。
    皆様に於かれましてはご多用の中大変恐縮ではございますが、お時間頂けますと幸いでございます。
    ミーティングのみ、懇親会のみのご参加、中部地区以外の皆様のご参加も大歓迎でございます。ご参加心よりお待ち申し上げております。
     
    詳しくは以下地域交流イン中部ご案内をご覧いただき、お申込みをお願い致します。
     
    ・地域交流イン中部ご案内(PDF)
    https://tinyurl.com/26bhc49d

    ◆お申し込み先
    全国舞台テレビ照明事業協同組合 事務局
    Mail:jimukyoku@zenshokyo.or.jp / FAX:03-5577-7845
    申込締切:2024年4月12日(金)
  • 2024年03月18日

    合同企業説明会開催報告

    2024年3月14.15日の2日間にて、2024年全照協合同企業説明会を開催致しました。
    35社の組合員・賛助会員様、18校、約490名の賛助会員学校の学生様にご参加を頂きました。誠にありがとうございました。
     
    来年も2日間、オンラインでの開催を予定しておりますので、ぜひご参加をいただけますと幸いです。
  • 2024年03月18日

    「公正取引委員会より」フリーランス法解説動画公開のご案内

    公正取引委員会のYouTubeチャンネルにて、Vol.2「取引条件の明示義務って、つまり、何?」が公開されました。
    詳しくは以下、公正取引委員会からのメールをご確認ください。

    平素より大変お世話になっております。
    公正取引委員会のフリーランス法の普及啓発担当です。

    公正取引委員会では、フリーランス法を解説するための動画シリーズ「フリーランス法NAVI」の配信を行っておりますところ、2月29日(木)に、Vol.2「取引条件の明示義務って、つまり、何?」を、公正取引委員会YouTubeチャンネルに公開いたしました。
     
    今回のテーマである「取引条件の明示義務」は、本法施行により、フリーランスの方も含め、フリーランスに業務委託を行う全ての事業者が、守るべき義務となります。

    【公正取引委員会チャンネル】
    https://tinyurl.com/2bt2leha
    【Xの投稿】
    https://tinyurl.com/2849n99a
  • 2024年03月18日

    「経産省より」価格交渉促進月間実施の周知依頼

    経済産業省では、2024年3月と9月に「価格交渉促進月間」を実施しております。
    経産省より周知依頼を頂きましたので、皆様に御案内をさせて頂きます。

    詳しくは、以下経産省からのメールご覧ください。

    平素より、経済産業政策の推進及び取引適正化に御理解・御協力を賜り、誠にありがとうございます。
    この度は、2024年3月「価格交渉促進月間」の実施に関する周知のお願いのため、ご連絡いたしました。

    政府は、毎年3月と9月を「価格交渉促進月間」と位置づけ、「価格交渉促進月間」終了後には、受注側中小企業の皆様を対象に、実際に価格交渉及び価格転嫁ができたかについてのアンケート調査等を実施し、その結果を公表しています。

    また、昨年11月には、内閣官房及び公正取引委員会において、「労務費の適切な転嫁のための価格交渉に関する指針」を公表しました。
    この指針は、特に価格転嫁が難しいとされる、労務費の適切な価格転嫁について、発注企業、受注企業双方が採るべき行動を示しています。

    つきましては、貴団体におかれては、添付要請文を会員企業の皆様に周知いただくようお願い申し上げます。

    また、各団体から周知・依頼を受けた企業におかれては、代表者の方から現場の調達担当の方々まで本要請文の趣旨を周知・徹底いただくよう、特段の御配慮をお願い申し上げます。

    ・「価格交渉促進月間」実施について(PDF) 
  • 2024年02月08日

    ProLight&ProVisual2024のご案内

    2月14~16日、東京ビックサイトにてProLight&ProVisual2024が開催されます。
    2月16日には、全照協専務理事の寺田航がセミナーを開催させて頂き、こちらのセミナーは無料でご参加いただけますが、事前来場登録が必要となります。
    ProLight & ProVisual 2024 運営事務局様より、開催概要、事前来場登録等詳細のご案内を頂きました。
    詳しくは以下をご確認ください。
     
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    舞台演出のプロのための照明・映像の専門展示会
        ~ProLight&ProVisual2024~
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    会期:2024年2月14日(水)~16日(金) 10:00~17:00(最終日は16:30迄)
    会場:東京ビッグサイト 東7ホール

    いよいよ、2/14(水)~16(金)の3日間、東京ビッグサイトにて舞台演出の専門展示会「ProLight&ProVisual2024」が2年ぶりに開催します!

    今回は過去最大の28社が出展し、各社の専門スタッフが最新の演出設備・技術をデモンストレーションを交えて紹介します。
    さらに、最新機材やテクノロジーに関する出展者セミナーも開催します。

    今回から新たに業界を牽引する豪華講師による講演を多数開催します。
    聴講は無料ですので、是非ご参加ください。

    ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
    【Pick Up!セミナー】
    2月16日(金) 11:00-11:40
    『人手不足解消のための無線機器活用と国内規制について』

    映像センター イベント映像事業部 首都圏営業部
    リサーチ&ディベロップメントマネージャー
    山下 修二氏

    マーチンプロフェッショナル ジャパン
    取締役
    深澤 厚氏

    (コーディネーター)
    全国舞台テレビ照明事業協同組合
    専務理事
    寺田 航氏
    ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

    他のセミナー情報はHPからご覧いただけます。
    https://prolight-provisual.jp/#SEMINAR

    ライブ・エンターテイメント市場の更なる発展に向けて
    この機会にぜひご来場いただき、一緒に業界を盛り上げていきましょう。

    ★公式サイト
    https://prolight-provisual.jp/

    ★来場事前登録はこちらから
    https://biz.q-pass.jp/f/8695/prolight-provisual2024

    ★開催概要
    名称:ProLight&ProVisual2024
    会期:2024年2月14日(水)~16日(金) 10:00~17:00(最終日は16:30迄)
    会場:東京ビッグサイト 東7ホール
    主催:ProLight&ProVisual実行委員会/一般社団法人日本能率協会

    ★出展者一覧
    アイレス、アークベンチャーズ、伊東洋行、ウシオライティング、映像センター、LTG、エルテック、剣プロダクションサービス、ジャストライト・ジャパン、シンクロライズ、スペースエンジニアリングワークス/ アフターバーナー、ゼニスシステムズ、タケナカ / Visualogic、タマ・テック・ラボ、テクニカル・サプライ・ジャパン、テクニコ、テクノハウス、東京舞台照明、日本コーバン、パルス、PRG、AYRTON、VARI-LITE、KNIGHT-LIGHTING、ヒビノライティング、フォーリーフ、プラスゼロ、ベクターワークス、マーチンプロフェッショナルジャパン、丸茂電機、レイ

    ★ProLight&ProVisual2024案内状(PDF)

    ====================================
    【お問い合わせ】
    ProLight & ProVisual 2024 運営事務局(株式会社工芸社 内)
    担当:二反田(にたんだ)
    〒162-0824 東京都新宿区揚場町2-26 SKビル4F
    電話 03-5801-0792 E-Mail  plc@kogeisha.co.jp
    ====================================

アクセス

東京都千代田区神田錦町1-5 カワベビル2階A室
TEL: 03-5577-7844 / FAX: 03-5577-7845
事務所地図PDF

最寄駅: 「小川町」都営新宿線 徒歩約5分 「新御茶ノ水」千代田線 徒歩約6分
「淡路町」丸ノ内線 徒歩約10分
「竹橋」東西線 徒歩約6分
「神田駅(西口)」JR 徒歩約12分
「大手町」千代田線 徒歩約8分 / 半蔵門線 徒歩約9分 / 丸ノ内線 徒歩約10分 / 都営三田線 徒歩約12分
  • 表示するものががありません
© 全国舞台テレビ照明事業協同組合(全照協). All Rights Reserved.